【レバレッジリーディング要約】最強の読書術

レバレッジ・リーディング 書評
レバレッジリーディングの要約を書いているいおなまたです。

本記事では本を効率的に読むためのノウハウが大量に掲載されている本田直之さんのレバレッジ・リーディングを要約していきます。

その前に皆さんにお伝えしたいことがあります。
日本人の半分弱の人はなんと1ヶ月に本を1冊も読んでいないのです!!
びっくりしませんか?


つまり本を月に1冊読むだけで半分の人に勝てるというわけですね!

それでは要約を始めます。

レバレッジ・リーディングを使う理由

まず始めに皆さんが本を読む理由、もっと言えば効率よく読む理由はなんでしょうか?

本を読む方の目的は2つに分かれると思います。
1.娯楽
2.勉強

レバレッジリーディングは1の娯楽の方向けではなく2の本を読むことによってビジネスなどで成功を収めたいという方に向けて
様々なノウハウなどが記されています。

まず、本を読む理由ですが本というのは古今東西の有名人や成功者が血の滲むような努力をして手に入れた学びをたった数千円で提供しているコスパ最高の学び媒体です。
なのであなたがもし成功したい、大きな事をなしたいと思うのであれば本を読まない手はありません。

あなたの貴重な時間を使ってせっかく勉強をしたのにも関わらず学んだ情報が間違っていたり悪い方向に偏っていては嫌ですよね


だからこそ本をたくさん読むのです。

1冊だけ読むとその本の著者の考え方が全てだと思ってしまうかもしれません。
しかし同じジャンルについて5冊10冊と本を読めば偏った考えや間違った情報を得る可能性はかなり減ります




偏った考えや間違った情報に惑わされないために本を効率的にたくさん読む

レバレッジ・リーディングを活用すれば速読も出来る

ここまで読んでいただいた方は本をたくさん読むべき理由については理解していただけたと思います。
では次に本を効率的に読む方法をお教え致します。


本の中で著者がどうしても伝えたい大事な部分はわずか16%程度、この考えは多くの著名人が発信していて本のなかで重要な部分は全体の5~20%程度で残りは読み飛ばすというのは本を効率的かつ大量に読む上での鉄則として頭に叩き込んでおきましょう。



私自身の事例を紹介すると本書を読む前は1冊約200ページの本を読むのに約10時間の時間をかけていました。
それが現在では2時間あれば200ページは読めるようになりました。


読む速度が5倍になった理由は2つあると思います。
1.この本を読むことにより本を早く読みたいと思い読書に集中するようになった

2.この本の指示通りに無駄な部分を読み飛ばすように意識するようになった。
この2つです。
読書に集中して無駄な部分は読み飛ばしてください。


レバレッジリーディングでは1冊にかける時間は基本的には1時間、よほど難しい本の場合でも2時間程度に収めるべきと述べられています。


これに関しては本書を読んでしっかり実行に移すことが重要です。


ここまでで本を効率的に読む方法についても理解が出来たと思います。

しかし1冊にかける時間が1時間になって本を早く読めるようになったとしても本の内容を全く覚えていないようでは意味がありません

レバレッジリーディングの手順に従って本を読むと本を読むのが早くなるだけではなく本の内容の定着率も上がります。

定着率の上げ方については次の章で述べていきます。

本の8割は読み飛ばす
1冊にかける時間は1時間程度

レバレッジ・リーディングで本の内容を定着させる

レバレッジリーディングでは本のなかで重要だと思ったところや本を読んでいて気がついたことは本にメモするべきだと述べられています。


私はこの本を読むまでは本に書き込みをすることに何となく抵抗がありました。
私と同じような方は非常に多いと思います。
しかしメモしてください
メモをしないとすぐに忘れてしまいますし手を動かすことで脳が活性化します。




本を読み終えたら数日置いてWordに本の線を引いた部分を打ち込みます
数日置くというのが結構重要で本を読んですぐに打ち込むと読後の興奮のまま打ち込むことになります。
それに対して数日後に打ち込む場合は読み終えて興奮も冷めきっているので今の自分に必要な情報かどうかを冷静に取捨選択しながら打ち込むことが出来ます。


本の中の重要な部分をすべて打ち込んだらそのWordを印刷してください。


最後に、印刷した紙を常に持ち歩いて定期的に読んでください。
それによって本の良い点を自分の中に落とし込むことが出来ます。
そのWordは定期的に編集して無駄な部分を無くしていきましょう。


これができれば本の内容は定着しやすくなり1500円の本にレバレッジをかけることが出来ます。

本には線を引く

本にはメモをする

本の重要なところをまとめて印刷する

最後に:本は最強の自己投資

ビジネス書は基本的に1400~1700円+消費税といった場合が多いです。



アルバイト2時間でものすごい成功を収めた方のノウハウなどを吸収することが出来ますし1冊1時間で読めば時間効率も良くインターネットの情報と比べて情報も正確です。



セミナーの場合費用は無料から数百万以上まであり、人生を変えるような出来事が起こりやすいですが移動時間を含めると時間とお金がかかってしまいます。


youtubeなどインターネットの情報の場合、基本無料で素晴らしい方々の話を聞くことが出来ますが信頼できない情報も多いです。

読書は人生を変えることができ、時間効率も良く費用も安く信頼できるということで現状最強の自己投資であると思われます。


これからあなたが最強の自己投資である読書を効率よく行えることを心から願っています。
本書に興味を持った方は忘れない内に下のボタンからご購入してください。

僕のYoutubeでは日々の学びを中心に情報発信しています!
ポチッとチャンネル登録お願いします(*´∀`*)

関連記事:1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読

コメント

タイトルとURLをコピーしました